初めてのたけのこほり

友達に誘われてたけのこをほりに行ってきました。たけのこのうちにとってしまわないと、竹になってしまって大変なので是非とってほしいとのことで、そのような理由があるのならば喜んで、と子供も連れて出かけました。たけのこほり、実は以前から1度やってみたかったのです。
はりきって行ってみると、そこは結構急な山の斜面です。そこにあちこちにニョキニュキ頭を出しています。いくらでもとっていいとこのことなので、さっそく友達家族と一緒に手あたりしだいにほりはじめました。
ほり始めてすぐ、なんでたけのこが高いのか理解できました。ほるのがとにかく大変なのです。竹は地下茎がすごいので、これらに邪魔されて簡単にほることができません。地下茎は固く、なかなかスコップなんかでは切れてくれないのです。たけのこの値段は90%以上作業費ですね。今度からは今まで以上にありがたくいただきます。
たいらではない斜面で地下茎に邪魔されながら、なんとか1時間半で30個ほど収穫しました。苦労した末のたけのこで作ったたけのこご飯は、んもう本当に美味しかったです。食べ物のありがたみを改めて知った1日でした。http://www.czmcapital.com/